やりたいことをいつまでも放置しない

こんにちは!えぃみんです。

私はずっとやってみたいことがありました。

それは私にはできるという自信があるのとは裏腹に、
今さらやろうとしても、すごい人は世の中にたくさにいるから、
そこから目立とうと思ったら途方もないなーという諦めの気持ちもありました。

それに、その夢を本気で語ろうものなら笑われるんじゃないか、
現実を見たほうがいいよと言われるんじゃないか。

そんな思いもありました。

皆さんも、思い描いている夢はありますか?

やってみたい、憧れのような気持ちを抱きつつも、
どこかで無理だろうと諦めていること、ありませんか?

そういうものこそ、放置せずに今すぐやってみてほしいのです。

人が夢を諦める理由

諦めてしまうのは、その夢がとても大きく高いところにあって、
そこまでいくためにはどうすればいいのかわからないこともあります。

そうなると、人はモチベーションは下がるしやる気を失ってしまいます。

逆に、どうすればいいかわかっていて、わかっているからこそ、
途方もない道のりに思えてやる気を失ってしまうということもあります。

その気持ち、すごくよくわかります。

だって、私の夢は歌手になって武道館でライブをすること。

すごく途方もない夢じゃないですか?

30歳も過ぎて、結婚して子供もいるのに、
どうやってなればいいのか、自分でもはっきりとはわかりません。

その道のりは正直見えないのです。

しかも、歌の世界というのは、上手い人は上を見ればきりがない、数え切れないほどいます。
その業界で今から初めて成功するというのはかなり厳しいでしょう。

だからこそ、踏み出すことが怖くて、始めることができなかったのです。

やりたい理由より、やらない理由の方が何倍も出てきませんか?
いわゆる言い訳なのですが、何もやらずに現状維持を続ける方が傷つかなくて済むので、たくさん言い訳を引っ張り出してきて、人は諦めようとします。

チャレンジしなかった人の末路

しかし、経験したからわかるのですが、
そのまま時が過ぎ、年齢を重ねていくと
「本当は歌手になりたかったのよね」
といつまでたっても人に言う羽目になります。

そして、チャレンジしなかった自分を悔いるのです。

それを延々と繰り返すのです。

それをいつまで続けますか?

チャレンジすることを怖がって、いつまでもやらない。
でも、口では「なりたい」と言う。

それで人生が終わるのは私はごめんです。

方法は一つしかないなんて幻想

だから、何をどうすればいいのかは、
方法をたくさん考えればいいのです。

今のご時世、これだけインターネットが普及し、SNSであふれていて、
自分を表現する場がたくさんできました。

“歌手になるならオーディションを受けて事務所に入らなければならない”

そんな時代は終わったのです。

やれることはたくさんあります。

これならできるかも!いう方法が必ずあるはずです。

私も、あるアプリを見つけて、そこに自分の歌声をアップしています。
それを毎日1本は更新しようと日々取り組んでいます。

反応があると嬉しいですが、それに一喜一憂せずに、
淡々とやり続けなさいとユーチューバーである夫に励まされながらやっています。

3日坊主にはならず、なんとか続いています。
それはやっぱり自分の好きなことだからだと思うのです。

まずは今の自分が最小限のストレスで続けられることを考える。
そしてやってみる。

初めから完璧なものを求めるのはNGで絶対に続かないのです。

私の場合YouTubeに歌をアップするのは至難の技で・・・笑

今はとにかくアプリで日々アップし続けることを目標としています。
まずは自分のレパートリーを100曲!

私も日々頑張っているので、皆さんも無理だと諦めるではなく、
自分はどうやればできるのかを考えて取り組んでほしいと思います。

まとめ

夢は諦めるから叶わない。
諦めず努力する限り叶う確率は絶対にあると私は信じています。

皆さんも一緒に夢を叶えましょう!

体験セッション募集しています

現在、体験セッションを募集しています。

体験セッションはお悩みを聞いて、一緒に解決する方法を考えていきます。

  • 自分に自信がない
  • 今の現実をどうにかしたい
  • 周りの目が気になる
  • 自分らしく生きたい   など

詳細はこちらの記事をご覧ください^^

私の借金400万円から自己破産するまでのストーリーが読めます

私はつい最近まで、借金が400万円あり、
請求書や裁判所から出廷しろと書類が届いたりで、不安でたまらない毎日を送っていました。

しかし、このまま逃げ続けても仕方ない、向き合おうと決意し、
法的機関へ相談して自己破産という手続きをとることになりました。

誰しも、人に言えないだけで、お金に対して悩んでいるのだと、
私は自分のこの一見マイナスな経験をオープンにすることで、痛感したのです。

自己破産に対して、いろいろ言われたこともありますが、
生き直す機会を与えてもらったと思い、今はその経験を生かし、記事を書くことができました。

子育ての合間に何とか書き上げたもので、
少しずつ購入してくださる方も増えました。

同じ悩みを持っている方がほとんどで、
「自己破産をするかどうか悩んでいたのでとても役に立ちました!」と言っていただきました。

こちらから途中まで無料で読めますし、
続きが読みたい方は【480円】で読むことができます。

私が時間(約7・8年)とお金(借金400万円)を実際に投じて経験したことを
この価格で疑似体験できるのはかなりお得ではないかと自分でも思います。笑

ご興味ある方はぜひご覧ください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!えぃみんと申します。 現在専業主婦をしながら子育て中の一児のママです。 これまで私は人の目を気にして自分の意見が言えず、周囲で力関係が強い人に押し切られるタイプの人間でした。 空気を読むあまり、友人が自分を嫌いなのではないかと敏感に感じ取ってしまい、学生時代は人間関係での悩みばかりでした。 それは社会人になっても続き、こんな自分では嫌だ、変わりたいと思うように。 恋愛に関しても、お付き合いはするものの、本気で向き合い話し合うことは避けてきたのです。 そんな私が、1人の人と向き合う覚悟を決めたことで、 たった1年で今の夫と出会い、お付き合いをし、妊娠、結婚、出産を経験しました。 30歳という節目を迎えて、1人の女性としてこれからどう生きていけばいいか悩む時期だろうと思います。 私もまさにそうでした。 恋愛においても仕事においても、もっと自分の軸となるものを持って、責任持って自分の足で歩んでいきたい。 人の目なんて気にせずに、思いっきり人生を楽しみたい!そう思ったんです。 同じ気持ちの方、このブログを読んで少しでも前に進む一歩を踏み出せてもらえたら嬉しいです。