人間関係がラクになる方法

みなさん、こんにちは!えぃみんです^^

毎日みなさん楽しく生きていますか?

私は最近仕事という仕事はしていないので、社会と離れている感覚がありますが、

こうやってコツコツブログを書いたり、SNSで発信をすることで人と関わっています。

人は、人と関わって生きていくし、成長していくものですよね。

生きてく上で、関わらずに生きていくって難しい。

でももう、人に疲れてしまった・・・という人もいるのではないでしょうか?

そんな方に朗報です!

人の悩みは人間関係が80%と言われていますが、

考え方を変えて、それを今すぐ実行し、実体験としてやっていく中で、毎日がラクになる方法をお伝えします。

自分とは関係ない

仕事をしていく上で職場で関わる人、結婚すればどちらかの親戚の人とかで、厄介な人っていませんか?

できれば関わりたくないけど、そうも言ってられないような人。

毎日顔を合わせなきゃいけない人。

でも、関わるとこっちが不快になってしまう・・・。

うんうん、私もそういうことありました。

今ではそんな人と関わっていないので、人間関係での悩みがほぼゼロなのですが、

社会に出ていたときは、対人ストレスで過呼吸になりかけたほどです。

仕事が嫌で生きたくなくて、体が反応してしまっていましたね。

当時の私は、その職場から離れることで自分を守りましたが、

そういう人に対する自分の捉え方を見つめ直さなかったので、また同じような人に出くわしました。

そう、人が嫌だからと言ってその場を離れでも、また出会っちゃうんですよね。

姿形を変えて、同じようなタイプの人に。

その人に対する対応として、まず緊急的に必要なのは、

自分とは関係ない

と思うことです。

相手が嫌味を言ってきたり、機嫌が悪かったりして、あなたに当たってきたとしても、“自分とは関係ない”と心で唱えるのです。

これは次のトピックスでも扱いますが、要は相手の持っている何かしらの悩みは自分には何ら関係がないと言うことです。

相手の課題を自分の課題にしない

よく、同僚が愚痴を言ってきたりして、自分もその気持ちをもらってしまうことはありませんか?

カウンセラーの仕事をしている人、相手のお悩みを聞く仕事全般、相手のことを考えすぎて、自分ごとと考えてしまう人が女性には多いのではないでしょうか。

しかし、相手の持っている課題(悩み)を自分ごととして考えたとしても、あなたには何もできないのです。

冷たいことを言うようですが、あなたはその人にはなれませんから。

何かアドバイスは言えるでしょうが、それを言ったところで相手がそれを実行するとも限りません。

言った本人は、相手がその言葉を受け入れて変わってくれることを望むかもしれませんが、相手は自分の意思があるので、実行するとは限りませんよね。

受け入れたように見せかけて、何もせず、他の人にもまた同じ悩みを相談するような人もいます。

なので、根本的には相手の課題と自分の課題は同じではない、分離して考えるようにしましょう。

その場で話を聞いて、自分なりの意見を伝える。

それで終わりです。

その後のことについて相手に行動を起こすことを期待したり、経過を気にしたり、あとはその人の問題です。

嫌いな人から嫌味を言われても、その言葉に何の意味もありません。

その嫌味を言いたくなるくらい機嫌が悪いのは、何かあったのかもしれませんが、その人の問題ですよね。

何ら自分には関係ありません。

「この人も大変なんだな」

くらいで聞き流すくらいの気持ちで大丈夫です。

そんなことできてたらはじめから苦労しない!と思うかもしれませんが、

私もはじめからそう考えられたわけではありません。

少しずつ実践を重ね、嫌な人と向き合うときに自分の捉え方を変える練習をそれなりにしました。

そうすることで、まさにこの言葉がその人の中に生きてくるはずです。

まずは騙されたと思って、考え方を変える努力をしてみて欲しいなと思います。

多様な価値観を受け入れる

そして、これは本当に当たり前の話ですが、人はそれぞれ価値観が違います。

あなたにはあなたの考えがあり、大事にしていることがある。

となると、相手にも相手の考えがあり、大事にしていることがあるのです。

なので、自分が思ったことが正しいとか、このやり方が正しいとか、一概に言えないのです。

その方法は、相手にとっては正しいと思えないかもしれません。

あなたの当たり前は、他の人にとっては当たり前ではない。

自分の当たり前を疑いましょう。

そして、いろんな考え方があること、多様な価値観があることを受け入れてみましょう。

それがいいとか悪いとかではないからです。

「私はこう思うけど、あなたはそういう考え方なのね」

それでいいのではないでしょうか。

その考えに至るまでに、その人はきっと色々な経験をしてきています。

あなたもそれは一緒ですよね。

その考え方や価値観にたどり着いたのには必ず理由があります。

そこを理解できれば、人との関係も良好になりやすいのです。

もし、相手の考え方に疑問を持ったなら、「なぜそう思うの?」と聞いてみると、案外納得することが増えるかもしれません。

まとめ

人間関係での悩みは、誰しも抱いていると思います。

しかし、そこをなるべく減らしていくためにはまずは自分が変わることが大切です。

ずっと「嫌だ」と言っていても仕方ないのです。

相手は変わりませんから。

自分の考え方や捉え方を変えると、発言も変わってきます。

そしてそれが少しずつ周りに影響し、結果現実も変わっていくことが増えます。

なので、ぜひ、人間関係で悩んでいる人がいたら、このブログを参考に実践していただければと思います。

お役に立てれて大変嬉しいです。

最後までお読み頂きありがとうございました^^

また更新します♡

体験セッション募集しています

現在、体験セッションを募集しています。

体験セッションはお悩みを聞いて、一緒に解決する方法を考えていきます。

  • 自分に自信がない
  • 今の現実をどうにかしたい
  • 周りの目が気になる
  • 自分らしく生きたい   など

詳細はこちらの記事をご覧ください^^

私の借金400万円から自己破産するまでのストーリーが読めます

私はつい最近まで、借金が400万円あり、
請求書や裁判所から出廷しろと書類が届いたりで、不安でたまらない毎日を送っていました。

しかし、このまま逃げ続けても仕方ない、向き合おうと決意し、
法的機関へ相談して自己破産という手続きをとることになりました。

誰しも、人に言えないだけで、お金に対して悩んでいるのだと、
私は自分のこの一見マイナスな経験をオープンにすることで、痛感したのです。

自己破産に対して、いろいろ言われたこともありますが、
生き直す機会を与えてもらったと思い、今はその経験を生かし、記事を書くことができました。

子育ての合間に何とか書き上げたもので、
少しずつ購入してくださる方も増えました。

同じ悩みを持っている方がほとんどで、
「自己破産をするかどうか悩んでいたのでとても役に立ちました!」と言っていただきました。

こちらから途中まで無料で読めますし、
続きが読みたい方は【480円】で読むことができます。

私が時間(約7・8年)とお金(借金400万円)を実際に投じて経験したことを
この価格で疑似体験できるのはかなりお得ではないかと自分でも思います。笑

ご興味ある方はぜひご覧ください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!えぃみんと申します。 現在専業主婦をしながら子育て中の一児のママです。 これまで私は人の目を気にして自分の意見が言えず、周囲で力関係が強い人に押し切られるタイプの人間でした。 空気を読むあまり、友人が自分を嫌いなのではないかと敏感に感じ取ってしまい、学生時代は人間関係での悩みばかりでした。 それは社会人になっても続き、こんな自分では嫌だ、変わりたいと思うように。 恋愛に関しても、お付き合いはするものの、本気で向き合い話し合うことは避けてきたのです。 そんな私が、1人の人と向き合う覚悟を決めたことで、 たった1年で今の夫と出会い、お付き合いをし、妊娠、結婚、出産を経験しました。 30歳という節目を迎えて、1人の女性としてこれからどう生きていけばいいか悩む時期だろうと思います。 私もまさにそうでした。 恋愛においても仕事においても、もっと自分の軸となるものを持って、責任持って自分の足で歩んでいきたい。 人の目なんて気にせずに、思いっきり人生を楽しみたい!そう思ったんです。 同じ気持ちの方、このブログを読んで少しでも前に進む一歩を踏み出せてもらえたら嬉しいです。