期待に応えない生活が人生を楽にする

みなさんこんにちは!えぃみんです。

今回は『期待』について書いていきたいと思います。

誰かに期待されることってこれまで経験ありますか?

「期待しているよ」って言われたことありますか?

もしくは、相手に期待することってありますよね。

“母親はきっと自分を愛してくれてるなら〇〇してくれるはずだ”

とか

“彼はきっと私のこと理解してくれているはずだから、何をして欲しいかわかっているはず”

とか。

いろんな期待を相手に抱いたことってあると思うんです。

期待をすることやされることって、いいこともありますよね。

その言葉を受けてやる気に繋がることもあることはあります。

しかし、自分が相手に期待をして、その通りに物事が運ばなかった場合、

「もうなんでわからないの?」という気持ちになったことはありませんか?

期待をするのは自己都合

これまでのことがあるから、わかっていて当たり前のはずなのに、なんでこんなことするんだろう?

そう思ったことはありますか?

一緒に住んでいる家族に対して、大好きな彼に対して、そう感じることってありますよね。

“あのときと同じ状況なのに、なんでまた同じ過ちを起こすんだろう?”

“なんでわかってないんだろう?”

はっきり言って、それはあなたの勝手な解釈だし、あなたの勝手な『期待』からくるものなのです。

確かに、これまでことがあるし、同じことが過去にあったかもしれません。

でも、だからと言って、全てを相手が理解しているかというと、それはわかりませんよね。

相手はあなたじゃないので、同じ価値観や考え方ではないのです。

それは押し付けというもの。

過剰な期待は自分を落胆させます。

でも、それはあなたが勝手に期待しているからこそ起こりうるもの。

そう、はなから期待しなければいいのです。

自分と相手は違う人間なんだから、言葉にして伝えないとわからない。

自分と同じ感覚で相手も生きていると思ったら大間違い。

まさにそうなのです。

だから、期待するのはやめましょう。

悪い意味ではなく、いい意味で。

期待しなければ、もし相手が思っていた通りに行動を起こしてくれた場合、すごく嬉しいですし、もし違う行動したとしても傷つかないし落ち込みません。

自分の心をコントロールする上でも、相手に期待しないことってかなりメリットだらけなのです。

自分も期待には応えない

相手に期待しない。さらには、自分も周りの期待に応えることをやめましょう。

“相手はきっと私にこうして欲しいはず”

空気を読むことが得意な女性は、きっとすぐそう察知することが日々あるはずです。

なんでしょうね、無意識に感じ取ってしまうんですよね。

それはとてもいい能力だと思います。

しかし、察知しすぎるあまり、その通りに行動しなきゃと思ってしまうところがあります。

そして、相手の期待に応える行動を自然ととってしまうのです。

相手の期待に応える行動=自分がしたい行動

ではないんですよね。残念ながら。

必ずしも自分がしたいことではなかったりする。

だから、周りの期待に応えすぎて、自分を見失ってしまう人も多いし、疲れてしまって、人付き合いが億劫になってしまう人も多いのです。

そこまで自分を追い詰めてしまうなら、思い切って期待に応えるのはやめましょう。

“そんなことしたら、周りになんて思われるかわからない”

そう感じて、行動できない人もいることと思います。

嫌われたくない、多くの人に受け入れられたい。

そう思っているのですよね。

しかし、相手の期待に応えなかったからといって、なぜ嫌われると決めつけるのでしょうか?

「この仕事やっておいてくれない?」

と言われて

「すみません、今手一杯でできません」

と答えたとして、

「そう、わかったわ」

それで終わるのではないでしょうか。

もし、周りとの関係性を円滑にしたいなら、

「今回はできませんが、できるときはやらせていただきます」

と添えるといいかもしれません。

でも、無理をすることはない。本当に。

今は無理だなと思ったら、正直に相手に伝える。

断れなくて、嫌われたくなくてなんでも引き受けていたら、いつか崩壊します。

相手の期待に応えることは徐々に減らし、自分のやりたいことを優先させて生きましょう。

まとめ

自分のやりたいことをやることに罪悪感を感じる必要はありません。

相手の期待に応えない自分を責める必要もありません。

悪ではないですから。

確かに期待されることは嬉しいことだってあります。

いい方に作用するのであれば、それを利用していくのもいいのかもしれません。

しかし、期待に応えるあまり苦しいのであれば、自分を解放するべきだと思うのです。

もっとあなたは自由に生きていいから。

毎日をもっと自由に、豊かに、人生楽しんで欲しいから。

この記事が参考になれば嬉しいです。

最後までお読み頂きありがとうございました^^

体験セッション募集しています

現在、体験セッションを募集しています。

体験セッションはお悩みを聞いて、一緒に解決する方法を考えていきます。

  • 自分に自信がない
  • 今の現実をどうにかしたい
  • 周りの目が気になる
  • 自分らしく生きたい   など

詳細はこちらの記事をご覧ください^^

私の借金400万円から自己破産するまでのストーリーが読めます

私はつい最近まで、借金が400万円あり、
請求書や裁判所から出廷しろと書類が届いたりで、不安でたまらない毎日を送っていました。

しかし、このまま逃げ続けても仕方ない、向き合おうと決意し、
法的機関へ相談して自己破産という手続きをとることになりました。

誰しも、人に言えないだけで、お金に対して悩んでいるのだと、
私は自分のこの一見マイナスな経験をオープンにすることで、痛感したのです。

自己破産に対して、いろいろ言われたこともありますが、
生き直す機会を与えてもらったと思い、今はその経験を生かし、記事を書くことができました。

子育ての合間に何とか書き上げたもので、
少しずつ購入してくださる方も増えました。

同じ悩みを持っている方がほとんどで、
「自己破産をするかどうか悩んでいたのでとても役に立ちました!」と言っていただきました。

こちらから途中まで無料で読めますし、
続きが読みたい方は【480円】で読むことができます。

私が時間(約7・8年)とお金(借金400万円)を実際に投じて経験したことを
この価格で疑似体験できるのはかなりお得ではないかと自分でも思います。笑

ご興味ある方はぜひご覧ください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!えぃみんと申します。 現在専業主婦をしながら子育て中の一児のママです。 これまで私は人の目を気にして自分の意見が言えず、周囲で力関係が強い人に押し切られるタイプの人間でした。 空気を読むあまり、友人が自分を嫌いなのではないかと敏感に感じ取ってしまい、学生時代は人間関係での悩みばかりでした。 それは社会人になっても続き、こんな自分では嫌だ、変わりたいと思うように。 恋愛に関しても、お付き合いはするものの、本気で向き合い話し合うことは避けてきたのです。 そんな私が、1人の人と向き合う覚悟を決めたことで、 たった1年で今の夫と出会い、お付き合いをし、妊娠、結婚、出産を経験しました。 30歳という節目を迎えて、1人の女性としてこれからどう生きていけばいいか悩む時期だろうと思います。 私もまさにそうでした。 恋愛においても仕事においても、もっと自分の軸となるものを持って、責任持って自分の足で歩んでいきたい。 人の目なんて気にせずに、思いっきり人生を楽しみたい!そう思ったんです。 同じ気持ちの方、このブログを読んで少しでも前に進む一歩を踏み出せてもらえたら嬉しいです。