人生を思い通りにするには、【思い込み】を手放す必要がある

私はこれまでコーチングを使って、その人の中に眠っている思い込みを外して、なりたい自分になるサポートをしてきました。

皆さんはなりたい自分ってありますか?

こうなれたらいいのに、とイメージはあるけど、
どこかで諦めている人もいるかもしれませんね。

もしくは、一度は目標を決めて行動をしてみたことがあるという人もいるでしょう。
しかし、その目標がなかなか達成できなかったこともあるのではないでしょうか?

そう、何かを成し遂げようとするとき、
今までとは違う行動をしようとするとき、
私たちを阻むものがあります。

それが【思い込み】なのです。

思い込みは12歳までにできる

皆さんそれぞれ育ってきた環境ってあると思います。

本当にそれは様々だと思います。

どんな環境で育ったか、どんな言葉をかけられて育ったか。
それは子供にとってとても重要なのです。

例えば
“お金の話を人前でするのははしたない”
“女の子はおしとやかにしていないといけない”

などの定義のようなものが自分の中に出来上がっていきます。

そして、その定義=思い込みを基準に行動し、判断していくのです。

自分の行動の指針のようなものですね。

それは良くも悪くも、これから先長い付き合いになっていくのです。

同じことが繰り返されると思っている

思い込みは幼いときに出来上がり、それはずっと大人になっても自分に染み付いています。

よほど大きなショックを受けたり、衝撃的な出来事がない限り、それは変わらないでしょう。

いい方に作用すればいいのですが、ときには自分を苦しめるときもあります。

思い込みは過去の経験から成り立っているのですが、
過去経験したものと同じことが目の前に起きたときです。

「きっと前と同じ結果になる」

瞬時にそう思うでしょう。
だって経験したことがあるから。

同じことが起こるなら、同じ結果を生むと思いますよね。

しかし、ここで考え方を変えて欲しいのですが、
過去はあくまで過去。今は今なのです。
過去と今は違います。

よって、同じことが目の前に起こったとしても、
同じ結果が生まれるとは限らないのです。

自分がそこで「同じようになる」と思い込めば、きっとそうなるでしょう。
そして、「ほら、やっぱりね」と思うはず。
思い込みはさらにどんどん強化されていくのです。
強化するだけの現実が目の前に起こります。

だって、同じことになると自分がそう信じているから。

その思い込みから抜け出さない限り、現実は繰り返されます。

過去は変えられなくても、今は変えられる

過去に起こった事実は確かに自分の力ではどうにもできません。
変えることはできませんよね。

しかし、今、この瞬間は自分次第でどうにでもなるのです。
今は確実に変えられます。

自分を変えたいと思ったり、このままではいけないと本気で思うなら、
今この瞬間から自分の意思で変わることです。

ネガティブが嫌ならポジティブな自分になる。
何も言えない自分が嫌なら小さいことから声をあげて意見を言ってみる。

どんなことでも構いません。
過去からの流れを断つのは自分次第
断つことは可能なのですから。

できないことはありません。
できないと決めつけているのはまぎれもなく自分ですし、
自分を過小評価しているのも自分。
可能性を狭めてしまっているのも自分自身なのです。

もっと自由に、もっと柔軟に、
自分を縛る鎖を解いて楽に生きていきましょう。

まとめ

もうあんな思いしたくない。
過去に嫌な思い出があると、なおさらそう思ってしまいますよね。

一度そんな考えが頭をよぎると、行動を起こすことが怖くなってしまいます。

でも、そんなときこそ思い出してほしいのです。

これは単なる思い込みだということを。
事実ではないということを。

チャンスはどこにでも転がっていて、
掴むか見て見ぬ振りをするのかは自分次第なのです。

一度きりの人生ですから、
せっかくならチャンスを掴んでなりたい自分になりませんか?

悩んでいる人の背中を押せたらいいなと思い、今回は終わります^^

私の借金400万円から自己破産するまでのストーリーが読めます

私はつい最近まで、借金が400万円あり、
請求書や裁判所から出廷しろと書類が届いたりで、不安でたまらない毎日を送っていました。

しかし、このまま逃げ続けても仕方ない、向き合おうと決意し、
法的機関へ相談して自己破産という手続きをとることになりました。

誰しも、人に言えないだけで、お金に対して悩んでいるのだと、
私は自分のこの一見マイナスな経験をオープンにすることで、痛感したのです。

自己破産に対して、いろいろ言われたこともありますが、
生き直す機会を与えてもらったと思い、今はその経験を生かし、記事を書くことができました。

子育ての合間に何とか書き上げたもので、
少しずつ購入してくださる方も増えました。

同じ悩みを持っている方がほとんどで、
「自己破産をするかどうか悩んでいたのでとても役に立ちました!」と言っていただきました。

こちらから途中まで無料で読めますし、
続きが読みたい方は【480円】で読むことができます。

私が時間(約7・8年)とお金(借金400万円)を実際に投じて経験したことを
この価格で疑似体験できるのはかなりお得ではないかと自分でも思います。笑

ご興味ある方はぜひご覧ください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!えぃみんと申します。 現在専業主婦をしながら子育て中の一児のママです。 これまで私は人の目を気にして自分の意見が言えず、周囲で力関係が強い人に押し切られるタイプの人間でした。 空気を読むあまり、友人が自分を嫌いなのではないかと敏感に感じ取ってしまい、学生時代は人間関係での悩みばかりでした。 それは社会人になっても続き、こんな自分では嫌だ、変わりたいと思うように。 恋愛に関しても、お付き合いはするものの、本気で向き合い話し合うことは避けてきたのです。 そんな私が、1人の人と向き合う覚悟を決めたことで、 たった1年で今の夫と出会い、お付き合いをし、妊娠、結婚、出産を経験しました。 30歳という節目を迎えて、1人の女性としてこれからどう生きていけばいいか悩む時期だろうと思います。 私もまさにそうでした。 恋愛においても仕事においても、もっと自分の軸となるものを持って、責任持って自分の足で歩んでいきたい。 人の目なんて気にせずに、思いっきり人生を楽しみたい!そう思ったんです。 同じ気持ちの方、このブログを読んで少しでも前に進む一歩を踏み出せてもらえたら嬉しいです。