自分に「ダメだ」と禁止していることが多い人へ

こんにちは!えぃみんです。

慣れない子育てを始めてもうすぐ11ヶ月が経とうとしています。
親歴も11ヶ月になろうとしていますね。

子育てって未知すぎて、何をするにもわからなくてプチパニックになったり、
自分を責めてしまうときもありました。

特に産後1ヶ月は壮絶で、
自分の睡眠時間もままならず、ミルク→オムツ→寝かしつけの繰り返し。
寝かしつけても5分くらいで起きちゃう時は泣きたくなりました。

我が子はそりゃあ可愛い。
でも、可愛いだけではどうにもならないときもある。

私が息子に手をあげることはないと言い切れるけど、
そうなっちゃうくらい、追い詰められる気持ちはわかるなって思いました。

そうなる自分を「ダメだ・・・」って責めてしまうママさんってきっと多いんだと思うんです。

  • 一人になりたいとか思っちゃダメだ
  • うんざりする気持ちがあっちゃダメだ
  • 何もしたくないなんて思っちゃダメだ

私もそう思っていた一人です。

子供にとっていいお母さんでありたいと思っていたし、
いいお母さんならこうあるべきだ!みたいな思い込みがありました。

自分を許す

でも、そうなると自分で自分の首を絞めてしまうんですよね。

苦しくなってしまう・・・。

だから、その考え方をやめました。

  • 一人になりたいと思っていい
  • うんざりしたっていい
  • 何もしたくないときはしなくていい

そう、自分に許せるようになったんですね。

むしろ、そう思って当然くらい考えられるようになりました。

ママだって一人の人間。
完璧なママなんて世の中にはいません。

だけど、多くの人がその完璧を求めようとするし目指そうとしてしまいます。

自分にはできないと潔く諦める気持ちも必要だと思っています。

そう考えられると驚くほど気持ちが楽になるのです。

自分はよく頑張っている。
毎日よくやっている。

そう思えるようになりました。

一日の終わりにこう考える

できなかったことに目を向けるのではなく、
できたことに目を向ける。

そして自分を褒める。

今日もやったー!って思って眠りにつく。

それでいいのです。

これは子育てに限らず、仕事においても言えることだと思います。

毎日自分ができたことをあげて、満たされた気持ちで眠りにつきましょうね。

まとめ

世の中のママさんは本当によくやってます。

人に評価されてにくいものだとは思いますが、
まずは自分が自分を評価しましょう。

よくやってる!
今日もよく頑張った!

そして、自分にご褒美をあげましょう。

私はカフェに行ったらご褒美として好きなものを頼むようにしています♪

それでいいのです。

人に「よくやってるね」という前に、まず自分ですよ^^

体験セッション募集しています

現在、体験セッションを募集しています。

体験セッションはお悩みを聞いて、一緒に解決する方法を考えていきます。

  • 自分に自信がない
  • 今の現実をどうにかしたい
  • 周りの目が気になる
  • 自分らしく生きたい   など

詳細はこちらの記事をご覧ください^^

私の借金400万円から自己破産するまでのストーリーが読めます

私はつい最近まで、借金が400万円あり、
請求書や裁判所から出廷しろと書類が届いたりで、不安でたまらない毎日を送っていました。

しかし、このまま逃げ続けても仕方ない、向き合おうと決意し、
法的機関へ相談して自己破産という手続きをとることになりました。

誰しも、人に言えないだけで、お金に対して悩んでいるのだと、
私は自分のこの一見マイナスな経験をオープンにすることで、痛感したのです。

自己破産に対して、いろいろ言われたこともありますが、
生き直す機会を与えてもらったと思い、今はその経験を生かし、記事を書くことができました。

子育ての合間に何とか書き上げたもので、
少しずつ購入してくださる方も増えました。

同じ悩みを持っている方がほとんどで、
「自己破産をするかどうか悩んでいたのでとても役に立ちました!」と言っていただきました。

こちらから途中まで無料で読めますし、
続きが読みたい方は【480円】で読むことができます。

私が時間(約7・8年)とお金(借金400万円)を実際に投じて経験したことを
この価格で疑似体験できるのはかなりお得ではないかと自分でも思います。笑

ご興味ある方はぜひご覧ください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!えぃみんと申します。 現在専業主婦をしながら子育て中の一児のママです。 これまで私は人の目を気にして自分の意見が言えず、周囲で力関係が強い人に押し切られるタイプの人間でした。 空気を読むあまり、友人が自分を嫌いなのではないかと敏感に感じ取ってしまい、学生時代は人間関係での悩みばかりでした。 それは社会人になっても続き、こんな自分では嫌だ、変わりたいと思うように。 恋愛に関しても、お付き合いはするものの、本気で向き合い話し合うことは避けてきたのです。 そんな私が、1人の人と向き合う覚悟を決めたことで、 たった1年で今の夫と出会い、お付き合いをし、妊娠、結婚、出産を経験しました。 30歳という節目を迎えて、1人の女性としてこれからどう生きていけばいいか悩む時期だろうと思います。 私もまさにそうでした。 恋愛においても仕事においても、もっと自分の軸となるものを持って、責任持って自分の足で歩んでいきたい。 人の目なんて気にせずに、思いっきり人生を楽しみたい!そう思ったんです。 同じ気持ちの方、このブログを読んで少しでも前に進む一歩を踏み出せてもらえたら嬉しいです。