GACKTに学べ!底知れぬストイックさからの人生の勝ち方

皆さん、GACKTさんをご存知でしょうか?

私たち30代世代としては、GACKTさんはまさにアーティストとしての印象も大きい。

最近のイメージといえば、お正月番組の「芸能人格付けチェック」で前人未到の連勝記録を更新し続けていること。

食の分野、文化の分野、あらゆることに対して正解を叩き出す彼は、
「やらせじゃないか?」と言いたくなるほどの正確さ。

なんでこんなことまでわかるの?とお正月にテレビの前に集まるお茶の間の人たちを賑わせる。

ただただすごいとしか言いようがないのです。

それは、やらせでもインチキでもなく、
彼自身の努力の成果と言えるでしょう。

そんな彼が【GACKTの勝ち方】という人生初のビジネス書を出版しました。
今日はそれを読んだ上で、内容をちょっと触れながらオススメしたいと思います。

GACKTといえば“怪しさ”

私はもちろん、GACKTさんのファンの1人なのですが、
彼のイメージにぴったりの言葉といえば“怪しさ”ではないでしょうか。

  • 何をしているのかわからない
  • 最近目立つヒット曲もないのにすごいお金持ち
  • 俳優として映画や大河ドラマに出ている
  • クアラルンプールに豪邸を建てて住んでるらしい
  • カジノにハマっているらしい
  • たまにテレビに出ている
  • 激しい筋トレを行なっている

そんな噂をちらほら耳にしませんか?

正体がわかるようでわからない。
以前は年齢も非公開でした。(現在は公開しています)

あまりテレビでは見なくなったのに、ヒット曲もないのに、
なぜか彼はかなりお金持ち!豪邸建てちゃうくらいですからね。

そのクアラルンプールにある家もテレビで全貌を公開していました。
家の扉が大きく、入ると目の前に大きなプールが広がる大豪邸。
ポーカーができる場所やバーが備え付けられていて、驚くほど広い。

一体何をしてそんなに稼いでいるのか怪しい・・・。

ほとんどの人がそんなイメージじゃないかと思うのです。

しかし、この本にはGACKTさんが何をしてお金と資産を築いてきたのかがリアルに書かれています。
なるほど、そうやって早い段階から手をつけていっていたのか、と驚きました。

そして、彼がそれほどまでにお金を稼ぐのには理由があったのです。

・・・それは本で確認してみてくださいね。

驚くほど苦労している過去

GACKTさんといえば、これまでグループとして音楽活動をしていて、
それからソロになって現在に至る、ということは多くの人が知っていることだと思います。

しかし、それよりもっと前にどうやってここまで生きてきたのかはほとんどの人は知りません。

そう、彼は驚くほど苦労していた過去があったのです。
それを一つずつ克服し、糧としてきました。

並大抵の覚悟ではここまで出来なかったと思います。

彼は、大切なメンターとなる人と出会い、その人の存在ともらった言葉で人生が変わっていきます。

誰を信じるか、誰についていくかで人生は変わります。
どんな環境に身を置くかもとても重要です。

彼はそれも分かった上で、ストイックにここまでやってきました。

そんな彼の過去を知りたい方は、ぜひ本を手にとって欲しいと思います。

1年中365日GACKTとして生きる

彼は本当にストイック。
諦めるという言葉を知らない。

やると決めたらとことんやる。
それを達成するまでやる。

そして、本当に達成してしまうからすごいのです。

彼自身、GACKTという存在に助けられていて、
GACKTが先を行っているから、それに追いつこうと日々頑張っている。

1年中365日GACKTとして生きるのは正直しんどい。
普通なら途中で投げ出してしまうかもしれません。

でも、彼の中に妥協という言葉は全くなく、自分の信念を貫きます。

ここまで徹底して毎日を悔いなく生きることができているでしょうか?

彼はまさに、日々全力でGACKTとして生きていると言えます。

あなたはそれができていますか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

30歳を超えると、これからの人生や生き方について考えることも増えますよね。
そんなとき、GACKTさんの生き様を見ていると自分なんてまだまだすぎる!
やれることがたくさんある!と気づくことができます。

小さくくすぶっていることがバカらしくなるし、
もっと自分を信じて自分に期待して、夢を夢で終わらせずに行動起こしてみよう!と思えます。

私もこの本を読んで、そう思えた1人です。
人生いつ終わるかわからない。
毎日を大切に生きて、全力で挑もうと思えます。

もし気になるなという方がいらっしゃれば、
こちらから見れますので、ぜひご覧ください^^

私の借金400万円から自己破産するまでのストーリーが読めます

私はつい最近まで、借金が400万円あり、
請求書や裁判所から出廷しろと書類が届いたりで、不安でたまらない毎日を送っていました。

しかし、このまま逃げ続けても仕方ない、向き合おうと決意し、
法的機関へ相談して自己破産という手続きをとることになりました。

誰しも、人に言えないだけで、お金に対して悩んでいるのだと、
私は自分のこの一見マイナスな経験をオープンにすることで、痛感したのです。

自己破産に対して、いろいろ言われたこともありますが、
生き直す機会を与えてもらったと思い、今はその経験を生かし、記事を書くことができました。

子育ての合間に何とか書き上げたもので、
少しずつ購入してくださる方も増えました。

同じ悩みを持っている方がほとんどで、
「自己破産をするかどうか悩んでいたのでとても役に立ちました!」と言っていただきました。

こちらから途中まで無料で読めますし、
続きが読みたい方は【480円】で読むことができます。

私が時間(約7・8年)とお金(借金400万円)を実際に投じて経験したことを
この価格で疑似体験できるのはかなりお得ではないかと自分でも思います。笑

ご興味ある方はぜひご覧ください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!えぃみんと申します。 現在専業主婦をしながら子育て中の一児のママです。 これまで私は人の目を気にして自分の意見が言えず、周囲で力関係が強い人に押し切られるタイプの人間でした。 空気を読むあまり、友人が自分を嫌いなのではないかと敏感に感じ取ってしまい、学生時代は人間関係での悩みばかりでした。 それは社会人になっても続き、こんな自分では嫌だ、変わりたいと思うように。 恋愛に関しても、お付き合いはするものの、本気で向き合い話し合うことは避けてきたのです。 そんな私が、1人の人と向き合う覚悟を決めたことで、 たった1年で今の夫と出会い、お付き合いをし、妊娠、結婚、出産を経験しました。 30歳という節目を迎えて、1人の女性としてこれからどう生きていけばいいか悩む時期だろうと思います。 私もまさにそうでした。 恋愛においても仕事においても、もっと自分の軸となるものを持って、責任持って自分の足で歩んでいきたい。 人の目なんて気にせずに、思いっきり人生を楽しみたい!そう思ったんです。 同じ気持ちの方、このブログを読んで少しでも前に進む一歩を踏み出せてもらえたら嬉しいです。