ファッションは私という人間を楽しむツール

皆さん、ファッション楽しんでいますか?
洋服は毎日身に付けるものだから、自分が楽しくなるようなものを着たいですよね。

女性は人生でいろんな岐路に立つし、いろんな経験をします。

それこそ、結婚して妊娠して出産して。
妻として、妊婦として、母として、いろんな服装を経験することが増えます。

私も今子育てをしているママなのですが、ときに楽しむことを忘れてしまうことがあるんですね。
楽をしたい、汚れてもいい格好で。
みたいな日もあって。

そんな視点から、今日はファッションについて語ろうと思います。

ファッションは心情の表れ

先ほど話したように、今日は楽をしたい!リラックスしたい!って思う日があります。
そういう日は、体を締め付けるものは着たくないので、
ゆるっとしたワンピースを着たり、ゴムで楽なパンツを着たりする。
そういうとき、ありますよね。

そう、起きたとき、自分の状態で服を自然と選んでいるのです。
特に自分の心の状態とファッションはリンクしています。

今日はデートだから可愛くてテンション上がる服にしよう♪
お休みで天気もいいから、明るい色の服にしよう♪

気分が明るい時は、色味も鮮やかでカラフルなものを選びがちです。

まさに、ファッションはそのときの自分の心理状態を表しています。

「無難だから」と言って洋服を選ぶ人とは

いつも黒やグレー、ベージュといったような無難な色を選ぶ人っていますよね。
そういう色じゃないとダメな会社に行っている人は別として、
プライベートでも、「無難だから」と言ってそんな色を選んでいる人。

そういう人は、実は「自分を見ないでほしい」と思っています。
周りをよく見ていて、周りに溶け込もう、目立たないようにしよう、と思ってその服を選んでいる可能性が高いです。

無難だと何がいいのでしょうか?
そう言って選んだ服を着ている自分はどんな気持ちなのでしょうか?
安心するのでしょうか?

たくさんの価値観がある世の中なので、そういう考えを持っている人ももちろんいるでしょう。
否定するつもりはありませんが、
私としては、ファッションは楽しむものだと考えているので、意見は合わないだろうなとは思います。

せっかく人間として生まれて、おまけに女性として生まれたなら、
男性よりははるかに選択肢が多くて楽しむものが山ほどある。
この状況をぜひ楽しんでほしいなと思います。

「私には華やかなものは似合わない。」
なんて決め付けはなしで、まずは着てみる!
その時の自分の感情の変化を見てほしいです。
その服を身につけて心がときめくなら、絶対にこれから先も着てほしいです。

ファッションは自己表現

ファッションはパッと見て、その人のことを知る情報になります。
要は、ファッションは名刺であって自己表現。
あなたの人となりを周りに知らせるツールになります。

フェミニンな格好をすれば女性らしく見られるし、
パンツスタイルで決めれば仕事ができるように見られるし、
相手への見せ方を考えることで、相手の印象を操作することも可能です。

そう、ファッションは自己表現。
それを楽しめるもの。
TPOに合わせながらも、自分を表現するのも面白いですよね。

なので、仕事上着ていける服に規制があるかもしれませんが、
その中で自分なりに楽しむことは可能だと思っています。

ただただ着るものではなく、今日の自分はどんな服が似合うだろう?
という視点で選んでみると、かなり洋服への考え方が変わってくるはずです。

まとめ

私自身、今あるなかでのオシャレを楽しんでいたのですが、
以前はもっとワクワクしていたなと気づきました。

すごく狭い世界で考えていたことにも気づきました。

女性は色々な自分に変身できる。
自分を楽しむためのツールとしてファッションがある。

そんな考え方もあっていいのではないでしょうか?

皆さんのファッションに対しての考えを変えるきっかけになれば嬉しいです^^

私の借金400万円から自己破産するまでのストーリーが読めます

私はつい最近まで、借金が400万円あり、
請求書や裁判所から出廷しろと書類が届いたりで、不安でたまらない毎日を送っていました。

しかし、このまま逃げ続けても仕方ない、向き合おうと決意し、
法的機関へ相談して自己破産という手続きをとることになりました。

誰しも、人に言えないだけで、お金に対して悩んでいるのだと、
私は自分のこの一見マイナスな経験をオープンにすることで、痛感したのです。

自己破産に対して、いろいろ言われたこともありますが、
生き直す機会を与えてもらったと思い、今はその経験を生かし、記事を書くことができました。

子育ての合間に何とか書き上げたもので、
少しずつ購入してくださる方も増えました。

同じ悩みを持っている方がほとんどで、
「自己破産をするかどうか悩んでいたのでとても役に立ちました!」と言っていただきました。

こちらから途中まで無料で読めますし、
続きが読みたい方は【480円】で読むことができます。

私が時間(約7・8年)とお金(借金400万円)を実際に投じて経験したことを
この価格で疑似体験できるのはかなりお得ではないかと自分でも思います。笑

ご興味ある方はぜひご覧ください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!えぃみんと申します。 現在専業主婦をしながら子育て中の一児のママです。 これまで私は人の目を気にして自分の意見が言えず、周囲で力関係が強い人に押し切られるタイプの人間でした。 空気を読むあまり、友人が自分を嫌いなのではないかと敏感に感じ取ってしまい、学生時代は人間関係での悩みばかりでした。 それは社会人になっても続き、こんな自分では嫌だ、変わりたいと思うように。 恋愛に関しても、お付き合いはするものの、本気で向き合い話し合うことは避けてきたのです。 そんな私が、1人の人と向き合う覚悟を決めたことで、 たった1年で今の夫と出会い、お付き合いをし、妊娠、結婚、出産を経験しました。 30歳という節目を迎えて、1人の女性としてこれからどう生きていけばいいか悩む時期だろうと思います。 私もまさにそうでした。 恋愛においても仕事においても、もっと自分の軸となるものを持って、責任持って自分の足で歩んでいきたい。 人の目なんて気にせずに、思いっきり人生を楽しみたい!そう思ったんです。 同じ気持ちの方、このブログを読んで少しでも前に進む一歩を踏み出せてもらえたら嬉しいです。